性病広辞苑では性病の種類・治療方法等を詳しく紹介しています。
女性の為のポータルサイト「性病広辞苑」でお悩み解決!

新着情報

2018/02/01

特集追加 【毛のう炎について】

会社概要


性病検索

婦人病

病院情報

用語集



性病検索

軟性下疳

◆ 軟性下疳とは?

軟性下疳説明
漢字の読みは『なんせいげかん』といい、
日本では症例は少なく、アフリカや東南アジアに多いそうです。
また、昨今ではアメリカで感染者が増加しています。
(写真:軟性下疳菌)

軟性下疳説明
大豆くらいの大きさの潰瘍ができる事が特徴です。
この潰瘍は膿み、痛んだり出血したりします。

軟性下疳説明
梅毒と併発したり
傷ができるのでエイズ(HIV)に感染するリスクも発生します!

◆ 発症箇所と症状

軟性下疳説明
下腹部の痛み
性交時の痛み
のどの痛み
性器周辺に潰瘍

潰瘍の痛みや出血、
また、太もも付け根のリンパ節が腫れ痛む事もあります。

◆ 感染経路

軟性下疳説明
「軟性下疳菌」に感染している患部が接触することで感染します。
粘膜接触による感染のみなので皮膚感染や飛沫感染はしません

接触感染後1~7日の潜伏期を経て発症に至ります。

◆ 予防方法

軟性下疳説明
粘膜接触による感染症なのでコンドーム使用が有効的です。

また、潜伏期間が短く激痛を伴うので感染が解りやすい性病です。
感染者との性行為を避ける事が一番の対処法です

うれせん求人