性病広辞苑では性病の種類・治療方法等を詳しく紹介しています。
女性の為のポータルサイト「性病広辞苑」でお悩み解決!

新着情報

2018/02/01

特集追加 【毛のう炎について】

会社概要


性病検索

婦人病

病院情報

用語集



性病検索

淋病

◆ 淋病とは?

淋病説明
淋病(りんびょう)とは、性器クラミジア感染症と同時感染する事が多く、
女性は感染しても無症状の場合もあります。

淋病説明
女性は気付きづらいので感染したのを知らずに、風俗等で働いていたりパートナーと性交をするとうつしてしまうので女性は注意です!!

フェラチオによる感染が多いのはこのせいでしょうか。

淋病説明
感染後数時間から数日で発症し、感染率も高く約30%も!
性器クラミジア感染症との同時感染率は20~30%と言われています。

淋病説明
治療せずに放置しておくと咽頭炎子宮頸管炎、さらには骨盤内で様々な症状がでます。
他にも不妊子宮外妊娠も!
性器クラミジア感染症と似ていますね。

淋病説明
出産時に母子感染を起こす事があります。
新生児は両眼が侵されることが多く、早く治療しないと失明する事が!
妊婦検診を受けると防げるので妊婦の方は検診を怠らないで下さい!

◆ 発症箇所と症状

淋病説明
おりもの
不正出血
下腹部の痛み
性交時の痛み
のどの腫れ
のどの痛み

フェラチオにより、のどから性器に感染することが多いです。
他には粘膜接触なので多くの風俗サービスが該当します!

◆ 予防方法

淋病説明
粘膜接触による感染なのでコンドームを使用することです。
のどから性器への感染もあるのでフェラチオの際もコンドーム着用がいいですね。

うれせん求人