性病広辞苑では性病の種類・治療方法等を詳しく紹介しています。
女性の為のポータルサイト「性病広辞苑」でお悩み解決!

新着情報

2018/02/01

特集追加 【毛のう炎について】

会社概要


性病検索

婦人病

病院情報

用語集



性病検索

C型肝炎

◆ C型肝炎とは?

C型肝炎説明
C型肝炎はB型とは違い、性行為感染率の低い性病です。
主な感染経路は血液を介してのものです。

また、母子感染率も低いようです。

C型肝炎説明
血液による感染なので、生理中のセックスやアナルセックス等、
出血を伴うものは感染率が上がります


他にも針刺し事故や刺青、覚醒剤注射の回し打ちによる感染もします。

◆ 発症箇所と症状

C型肝炎説明
全身倦怠
食欲不審
濃い色の尿が出る
発熱
黄疸
など

C型肝炎はB型肝炎とくらべて劇症肝炎になることは稀ですが、
慢性化する率が高く、初感染例のうち約62~77%が慢性化するらしいです。
早期治療が大事ですね。

◆ 感染経路

C型肝炎説明
血液が主な感染経路です。
昔は輸血による感染が多かったのですが、昨今ではきちんと検査されているのでほぼ起きていません。

性行為感染率が低いとはいっても、出血を伴うアナルセックスや生理中の行為は感染のリスクがあります。

◆ 予防方法

C型肝炎説明
性行為による感染は稀ですが、予防としてはコンドーム着用が有効です。

また、出血を伴う性行為や生理中などは避ける事が大事です。

うれせん求人