性病広辞苑では性病の種類・治療方法等を詳しく紹介しています。
女性の為のポータルサイト「性病広辞苑」でお悩み解決!

新着情報

2018/02/01

特集追加 【毛のう炎について】

会社概要


性病検索

婦人病

病院情報

用語集



特集コーナ

2016年  5月の特集スギ花粉症の治療「アレルギー舌下免疫療法」について

スギ花粉対策「舌下免疫療法」とは

国民の25%以上スギ花粉症といわれる時代。
スギ花粉症に効く究極の治療法はまだないのが現状です。
「舌の下にスギ花粉の液を滴下してスギ花粉症を治す」
という治療法を新聞やテレビでみたことはありませんか?
これが舌下免疫療法です。

免疫療法とは、アレルギーの原因となるものを徐々に与えて、
それに対する抵抗力をつけるという方法がアレルギー免疫療法といいます。
免疫療法は、アレルギーに対して抵抗力をつける方法です。

免疫療法の方法に舌下(ぜっか)投与があります。
舌下投与は口にアレルギーの素を含み、抵抗力を高める方法です。
舌の下から吸収することで、アレルギー反応に対して免疫機能をもっている、
あごの下の左右にあるリンパ節にエキスが届きやすくなります。
スギ花粉に対して舌下免疫療法は有効な方法です。

2. 舌下免疫療法の効果とやり方

治療を始めた全体の70~80%の人に有効との報告があります。
そのうち10~20%の人が舌下免疫療法で根治できる可能性があります。
全ての方が薬を飲まなくてすむ治療ではなく、少ない併用薬で症状を減らす治療です。
また舌下免疫療法を行うと、併用する花粉症の薬の量が少なくなります。

舌下免疫療法のやり方
免疫療法は根本的な予防療法ですので、スギの花粉が飛んでいない季節時に行います。
シダトレンという名前のスギ花粉を含むエキスを舌の下にこの液を滴下します。
味は少し甘くて酸っぱいです。
舌の下に2分間保持した後に飲み込みます。
これを少しずつ濃度を上げながら投与します。
ある一定の濃度になったら、月単位で投与し、数年行い続けることで効果が出ます。

3. 副作用と治療が受けられない人

舌下免疫療法の副作用
 ■スギ花粉エキスによるアナフィラキシーショック
 ■腹部症状(嘔吐、腹痛、下痢など)
 ■口内、口唇のかゆみ・浮腫、感覚の異常
 ■蕁麻疹
 ■喘息発作
 ■その他(喉の炎症や違和感、くしゃみ、鼻みず、目のかゆみ、咳、喘息etc…)


また副作用の発現を避けるために舌下への投与後、5分間はうがいや飲食避け
2時間は激しい運動や入浴などは避けるようにします。
もし副作用の症状が出た場合でも軽度で自然におさまるケースがほとんどですが、
症状が悪化するようでしたら必ず病院へ!

治療が受けられない人
■妊娠されている方
■喘息や気管支喘息の症状が強く出ている方
■重症の口腔アレルギーの方
■抜歯後などの口腔内の術後、傷や炎症などがある方
■ステロイドや抗がん剤、β阻害薬使用など特定の薬を使用されている方
 etc…

上記の方はアレルゲン免疫療法を受けることはできません
この他にも、適応できないケースもありますので、お医者さんとよくご相談ください。